« 火傷 経過報告パート3 | トップページ | 火傷 経過報告パート5 »

2010年5月24日 (月)

火傷 経過報告パート4

火傷経過報告パート4

今回も火傷報告ですがお付き合いくださいね(^-^)

maple

maple

5月24日月曜 火傷から25日目 湿潤療法終了から11日目

今回は本当の赤味に近い色で撮影出来ました♪

書き忘れてました<追記>・・・前回記事から湿潤治療の段階では治ったとなり終了となりましたが、赤味が消えるまでの完全完治までのレポをしていきたいと思ってます。現在は紫外線対策も兼ねてケアに1日朝と夜にワセリンを塗って伸縮自由の手首用ネット包帯というのをサポーター代わりにしてます。ですがこのネット包帯伸縮はしますがちょっと締め付け感が強いので今日からはワセリン塗ってそのまま何も覆ってないです。強いて言うなら部屋着の袖部分が覆い代わりでしょうか。朝は薄めに塗ってインナーの袖がカバー代わりです(ベタベタするって最初の頃は書いてましたが慣れると手についた残りを全身に伸ばしたらok!気にならなくなりました)明日も暑いのでこれから蒸れなくて紫外線対策になるサポーターも探さなくてはです。<追記終了>

maple

写真ではわからないですが湿潤療法中のパッドの跡がまだうっすら残ってます。肌の弱い方は気を付けてくださいね。でもね、かぶれは嫌でしたがキズパワーパッドの期間があったからちゃんと密閉されて良かったのではと思っています。

火傷表面の皮膚は正常な皮膚がほぼ出来上がっています。触り心地がほぼ一緒です。水ぶくれで無くなった皮膚分の凹みがもうわからないぐらいです♪

ただ正常な皮膚が出来てきてるから人間欲が出て駄目ですね(;^_^Aもっと早く治るんじゃないかって過剰な期待しちゃって。

あれから範囲が少し小さくなりましたが、赤味が真っ赤からピンクになったあたりから、ほんのすこ〜ししか色味が薄くなってません。が、色味までもが早く消えるならどこの病院でも実施してますもんね。

意外に蒸気での火傷を舐めてはいけません。ここまで周辺の正常な皮膚と同じ感触にまで皮膚が治り後は色味が消えたらって段階にまで火傷から25日間できました。通常の治療なら多分今ごろはかさぶたがまだある頃かな?どうでしょう?

かさぶたが出来ないぶん治り方は湿潤を行った治療過程を経たほうが早いのかな?と思います。ただの擦り傷なら圧倒的に湿潤が綺麗に早く治りますしね(^O^)

赤味が来月どれくらい薄くなるかが今後のレポテーマです♪

あと実はアロマ界では有名な?火傷直後に凄く効き綺麗に治るというラベンダーなどを来月くらいから試す予定です。沢山ある種類のなかで原液で皮膚に使える数少ないうちの一つがラベンダーだそうです。

家族が元医療関係者から教わってきたので私自身はアロマには全く興味ないんですが、心配して綺麗に治る方法を聞いてくれた家族に感謝して湿潤治療も終わったし物は試しで今回購入予定です。
ネットで調べるとアロマの光毒性、日焼けには要注意みたいですが、ちゃんと使用方法など勉強しないとですね(-ω-)

それとアロマって小瓶でも高いんですね〜。びっくり!小瓶で何ヵ月も持つとかかな?アロマにハマってる人ってセレブな匂いがしてきました(笑)

cherry

そして

ドジな話です。今日会社でポットのお湯を捨てる際に火傷した手とは反対の右手の親指、人差し指あたりにドバッーと熱湯をかけてしまいましたorz

今回はすぐ15分くらい流水で冷やし、家に帰ってからもまだヒリヒリ痛くて痛くて痛くて10分流水で冷やし、更に3時間濡れタオル&保冷剤で冷やしました。水ぶくれ一歩手前だったかもしれません。親指と人差し指の付け根少し上までの間の皮膚赤味がちょっときてました。
ヒリヒリが今も微かに続いてます。

疑問が出来てしまいました。水ぶくれができない場合、湿潤出来ないからどうしたら早く痛くなく抑えられるか?

流水?

は気持ち良いですがやっぱりエコじゃないですね。本当はもっと流水したかったんですが勿体ないと思って途中でやめました。

ひたすら冷やすしかないのかもしれませんが、日常生活しづらいですね。そこでラベンダーとかなのかな?一滴垂らして30分後にはヒリヒリも治ってましたとか、ブログに書かれてる方もいましたしね。

今は捨てる前だった紫雲膏を塗ってみました。大分ヒリヒリと赤味が引きました。お風呂のお湯痛そうだなー(><)明日にはすっかり治ってますように。はぁー本当ドジでいやんなっちゃっう。

火傷続きのドジ話にまでお付き合いありがとうございました(^皿^)

|

« 火傷 経過報告パート3 | トップページ | 火傷 経過報告パート5 »

やけど&湿潤療法」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!2106Racingです。
随分きれいになってきましたね。

またまたやってしまいましたか?
湿潤療法経験者であれば判ると思うのですが、ラップを皮膚に密着するように貼れば、皮膚の神経が空気と遮断されて痛くなくなるんですよ。
治療中も痛くなかったのはそれが理由なのです。
まだ痛いようならば、早速ラップでお試しあれ。

とりあえずまたコメントします。

投稿: 2106Racing | 2010年5月24日 (月) 23時05分

2106Racingさん、こんばんは〜!

いま追記を書き終わったらコメントをして頂いてたおようですれ違いでしたね♪

うぅ本当にドジですよね〜私。
普通火傷治療中なんだからもっと気をつけますよね(T T)


おぉ〜ラップで良いんですか?
軽度のただヒリヒリする〜っていう火傷程度だと
ラップ治療関係無いと思い込んでました。

今はもう大分痛みも引いて平気な状態です。
ですが今夜は念のため手全体ラップ巻いて眠ってみます。

早速のアドバイス有り難うございました〜m(__)m

投稿: あうでぃ | 2010年5月24日 (月) 23時33分

おはようございます。2106Racingです。
昨夜は良く眠れましたか?

上皮化後の痕のケアは、女性の方は大いに気になるところだと思いますので、今後もレポの方宜しくお願いします。
また、こういった湿潤療法での経過を継続して載せているブログは少ないので、とても貴重で参考になります。
あうでぃさんも最初の火傷の時は一生懸命探して私のサイトにたどりついた事だったと思います。
たまに知恵袋の回答で勝手にこのブログをリンクさせてしまっていますが、その辺の所は
平にご容赦願います。(事後報告ですみません)
しかし、そういった回答の時はすぐにベストアンサーを頂いているので、このブログの内容と写真はかなり説得力があると思います。

また判らない事は、知恵袋で<火傷 湿潤療法>の後に知りたいワードを付けて探すと、大体出てきますよ。(現在のところは殆ど私の回答ですが)
ちなみに<火傷 湿潤療法 痛み>でもすぐに出て来た筈ですよ。試してみて下さい。

また私のブログの<受傷99日後 火傷をした時の対処法>
http://ooyakedo.exblog.jp/11593175/
こちらでも説明しています。

今日になって水膨れが出来ていた場合は…もう説明の必要はないですね。

大事にして下さい。また遊びに来ます。

投稿: 2106Racing | 2010年5月25日 (火) 08時23分

おはようございます。ご心配おかけしました。

あれからラップを巻いたら5分で痛みもおさまり
そのまま朝までぐっすりでした〜!
今は皮膚表面の浮つき感も痛みも無くなり何もしてないです。
親指と人差し指の付け根が気持ち薄い茶色の変色が
見られますが言われなきゃ全く判りません。

「湿潤で検索」考えもしませんでした!
連続の火傷に動転してたのかもしれません。
ラップの一言でそうだった〜と我に返る事が出来ました。


経過報告ですが、検索して検索して2106Racingさんの日記が
湿潤療法を試してみようと私の背中を押してくれたので、
私も誰かの参考になれば嬉しいなって思います。

ではまたゆっくり2106Racingさんの記事拝見しますね。

行ってきます♪

投稿: あうでぃ | 2010年5月26日 (水) 07時07分

きょうモモが反対するはずだったの。

投稿: BlogPetのモモ | 2010年5月31日 (月) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136611/34856575

この記事へのトラックバック一覧です: 火傷 経過報告パート4:

« 火傷 経過報告パート3 | トップページ | 火傷 経過報告パート5 »