« 節分 | トップページ | 火傷 経過報告パート1 »

2010年5月 3日 (月)

火傷

火傷
金曜に火傷しちゃって゜。(p>∧

湿潤療法って知ってる?

病院に受診もしたけど跡を残したくないから、ネットで調べてやってる最中〜♪
詳しくはこちら 火傷の治療日記(ヤフー知恵袋で回答されている方のサイト)

湿潤療法で有名な夏井先生のサイトへ

水ぶくれの皮は除去。
手で剥がしたから正常な皮膚との境界線に少し茶色の皮が残ったまま。大丈夫かな?

眉毛バサミで綺麗に切り取ることも出来るみたい。

患部を水洗いし、ラップ巻いて終了。

乾燥防止にワセリン塗っても良いし塗らなくても大丈夫。
ラップがお手軽だけど、キズパワーパッドもオススメされてるよ。私はパッドの強力粘着力によく正常な皮膚まで剥いじゃうからやめました。

綺麗に治ると良いなー。

|

« 節分 | トップページ | 火傷 経過報告パート1 »

やけど&湿潤療法」カテゴリの記事

コメント

皮膚って…なんだろう…?

投稿: BlogPetのモモ | 2010年5月 3日 (月) 14時27分

はじめまして。火傷の治療日記から来ました。
また一人湿潤療法信者が増えた様ですね。
私のブログや知恵袋での回答がお役に立っている様で良かったです。

滲出液は患部には最強の治療薬ですが、周囲の正常な皮膚にはカブレを起こします。
ラップを使用している場合は、患部よりも一回り大きく切ってどこかから液が溢れる様にして周囲をテープで固定して、何かで覆って滲出液を吸わせてあげて下さい。
また、滲出液が多い時はラップよりも、三角コーナー用の穴空きポリ袋を貼って、その上から吸収材を当て、包帯やサポータで止めても良いですよ。

同じように私のブログを参考にして治療している方のブログ
http://minase0.jugem.jp/?eid=235
この方の内容も参考になります。

また宜しければ随時写真のアップをお願いします。
早くきれいに治ると良いですね。

また湿潤療法は獣医さんの間でも広まってきています。
アウディちゃんに何か合った時にも、湿潤療法を受けさせてあげて下さいね。

投稿: 2106Racing | 2010年5月 6日 (木) 07時17分

2106Racingさん、こんばんは。
コメントありがとうございますhappy01
お返事が遅くなってすみません。

火傷の治療日記とても参考になりました。
それと初めての湿潤治療にあたって質問を
させて頂いたんですが(名前が違いますが
想像つきますかね。また様子を報告にお邪魔しますね)、
丁寧に教えて貰いとても助かりましたm(__)m

あれから4日間ラップで過ごしたのですが
教えていただいた周りをテープで固定というのは
してませんでしたcoldsweats01
抽出液ですがあまり出なかったので
漏れ出す事はなかったんですが、
三角コーナー用の穴空きポリ袋、
覚えておきますね。

紹介して頂いたブログの方の火傷私と似てますねsign01
その後の写真も見て見たかったのですが
掲載を見つけられず残念でした。
私も誰かの参考になったら嬉しいので、経過と
半年後、1年後の様子も忘れずにアップしますね。

それからワンコにも湿潤療法って効果があるんですねeye
ケガなんてして欲しくないけどこちらも覚えておきますねmemo
有り難うございました。

投稿: あうでぃ | 2010年5月 7日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136611/34499372

この記事へのトラックバック一覧です: 火傷:

« 節分 | トップページ | 火傷 経過報告パート1 »